top of page
us0060_edited.png

100years Branding

ブランディングで
事業を強くする

100years Branding
 
ブランディングという手法で、プロダクトや事業の強みを明確に戦略化、課題を解決するためのコンテンツを提案します。

お客様の課題は何でしょうか?

これまで当社が解決してきたお客様の最初の声はこちらです。

【年商数億の企業様】

・「コンセプトを策定し、中長期的な戦略を踏まえて事業を進めたい。」

・「施策全体を鳥瞰しながら、中期目標を設定したい。」

・「商品の飲み物を楽しむコンテンツを提案して欲しい。」

・「会社のイメージアップ、受注に繋がるホームページ構築に関心がある!」

・「組織づくり、チームビルティングを考えている。」

・「市場の中で自社の立ち位置を踏まえ、経営計画を立てたい。」

・「展示会の入り口の、メインブースのコンセプトとグラフィックとを提案して欲しい。」

・「商品の飲み物を顧客が店頭で楽しく、選びやすくなるよう設計して欲しい。」

・「ギャラリーのお客様向けにワークショップを開催して欲しい。」

​・「コラボで商品を開発、コンセプトの設計からお願いしたい。」

​【東証一部上場企業の年商数十億の事業部様】

・「新商品カタログのコンペでカタログの提案をして欲しい。」

・「キャンペーン用のキービジュアルを提案、撮影して欲しい。」

・「商品をアレンジして映えるメニューを提案、撮影して欲しい。」

・「ホームページに掲載するレシピコンテンツを企画して欲しい。」

・「パッケージ用の撮影とコーディネートを依頼したい。」

・「週刊の食品カタログの表紙のみ撮影コーディネートをして欲しい。」

・「重版を重ねるスムージーの本を作りたい。」

・「コミニュケーションツールの企画、編集をして欲しい。」

・「商品を象徴するようなアルコールの飲み方とレシピを考えて欲しい。」

​・「リブランディングのコンセプト設計と顧客動向のリサーチをして欲しい。」

【年商数千万円の企業様】

・「問い合わせに繋がる名刺のデザインってあるの?」

・「競合に勝てる会社案内冊子を作りたい。」

・「年賀状は出した方が良い?」

・「“オワコン”と言われるジャンルの商品で、勝ち筋を探したい!」​

・「商品をギフト化したい。」
・「現在の商品を踏まえて、新商品開発に挑戦したい。」

・「商品をアレンジしてバリエーションを広げたい」

【フリーランスのお客様】

・「私が提供している病院食のレシピを本にして多くの人に届けたい」

・「会社のネーミングを考えてほしい。」

・「自身の強みの壁打ちをして欲しい。」

・「何が得意なのか、何をすべきか分からない。」

・「どういう形でホテルで開催されるお茶会の提案をしたら良いでしょう?」

・「どうやって教室事業を始めたら良いでしょう?」

新商品の開発、新しい事業・部署の新設、新しいサービスの設計、商品訴求に感じている課題の解決、

食品のアプリケーション開発、ホームページの構築、グラフィックデザイン、メニュー開発、レシピ開発、キービジュアルの開発・撮影‥‥

お客様の課題は業態や事業規模、状況に応じて多様です。ブランディング型で解決策をご提案し、アウトプットの構築に伴走します。

1.ヒアリング

現在の課題、中長期の課題、目指すゴール、競合状況、市場の動向等々、お客様の状況を丁寧にヒアリングいたします。ご依頼の内容が明確な場合は、お聞きしない項目もございます。

2.解決策、ワークフローのご提案、お見積もりの提出、ワークフローの協議

ヒアリングを踏まえて、進め方のフローとお見積もりを提出し、ご予算​に収めるべく、フローをお客様と共に協議し、進め方を決めてゆきます。

3.ブランディングワークショップの開催

ブランディングのワークショップをお受けになる方は、合計26枚のワークシート、数枚〜数十枚の分析シート、​数枚〜数十枚のマッピング等フレームワークに記入していただきながら、自社の強みや理念をご一緒に言語化して行きます。事業責任者の皆様は、普段頭の中で考えていらっしゃることでもありますが、社会情勢や競合状況を踏まえ、それらを一元化することで、より鳥瞰的な視点を持つことになります。最終的に仕上がるブランディングシートやブランドブックは、事業計画を策定する際の最強の武器となります。

4.アウトプット

丁寧なヒアリングや、ブランド設計を踏まえ、アウトプットをご提案いたします。

ビジョンの策定、ブランド体験の設計、キービジュアルやロゴの策定、商品開発、ホームページの構築、パッケージ開発、メニュー開発や、商品コピーの制作、書籍の企画編集制作、提案書‥​​

So-planning co.,ltd のこだわり

1.お客様の課題の傾聴から未来を切り拓く解決策の提案

お客様の課題のヒアリングは一番重要な業務の一つ。

事前にヒアリングシートに記入していただき、お客様の状況を細やかに正確に把握します。

ご契約後は、お客様の課題を深掘りしつつ、明るい未来を描く壁打ちからスタートします。

​​

2.ターゲットに届く市場を踏まえた強いクリエイティブ

商品の特徴、会社のブランド力、市場、競合などを踏まえて、顧客に響くクリエイティブをご提案します。
 

3.社長、事業責任者に最後まで「ブランディング」という地図を持ち、責任を持って伴走

変化の大きい時代と、日々変わってゆく様々な事案を通しての経営判断が必要になります。自社の立ち位置や競合状況等を把握し、中期、長期目標を踏まえて、的確な判断を行う‥ブランディングはその際の指針となります。競合分析や情勢分析のシート、コンセプトシートはその後、他のプロジェクトを展開する際にも応用して使用することが可能です。

4.一線で活躍しているクリエイティブスタッフと提携

ディレクターももちろんですが、クリエイターも“いま”の動向を理解している、大手企業、有名企業でもクリエイティブ実績があるスタッフをアサインします。

5.ジャンルを超えて幅広く対応できるブランドコンサルタントが窓口として対応

ブランド構築、商品企画、商品開発、書籍企画、メニュー開発、アプリ開発、キービジュアルのデザイン、ホームページ構築やカタログのプランニング、サービス設計、デザイン‥‥と業務が多岐に渡る場合も1人のコンサルタントがお客様の事業全体を鳥瞰しながら担当します。

6.お客様とコミニュケーションを取りながら、丁寧に進行します。

事前にしっかりとヒアリングを行いご提案しますので、お客様の意図と異なるクリエイティブを提出することはありません、何度も修正のやり取りを行うこともございません。

7.お客様満足度100%

食と日本文化のジャンルに特化し、これまで多くの業務実績を積み重ねており、毎々細やかにリサーチを重ねております、他社とは情報量の蓄積が圧倒的に異なります。​お客様の状況を把握した上でのご提案は定評があると申し上げても過言ではありません。まずはお気軽にご相談ください。​​

お客様の事例のご紹介

■ホームページの構築 

■グローバルパッケージシステム様

特殊なパッケージなど取り扱う商材に関心を抱いて頂き、機能性など理解いただいた上で、その良さをどのように打ち出したら顧客に伝わるかロジカルにご提案頂けた事が非常にありがたかった。

企業理念やサービス内容について、丁寧にヒアリングしていただき、説得力のあるリライトをして頂いたお陰で、弊社の見えなかったサービスをお客様にご理解いただき、お引き合いが増え、非常に好評です。

写真が綺麗なので、HP全体のイメージが非常に綺麗です。食品のトレーへの盛り付け方や色の映させ方を熟知してらっしゃるので、イメージをヒヤリングしていただき、理想通り具現化していただけました。

HPをリリースした事で、今まで埋もれていた弊社サービスが既存顧客にも改めて伝わり、新規商材受注への道筋が見えてきました。商品開発やデザイン提案など高付加価値パッケージ商社への発展を目指しています。来期の年商10億円の目標に向けて、新しいGPSがスタートしました。

□当初の状況 他社との差別化×

□ご提案事項 社長の理念の言語化

       キービジュアルでも他社と差別化

       新事業部の発足を視野に入れ、今後業績を伸ばしたいジャンルへの営業提案がしやすい     HPの構築

■新商品開発 助成金申請サポート パッケージデザインのリニューアル 

​■内田食品株式会社様 

今までは助成金は難しいものという固定概念から躊躇していましたが、伊豫様とお話していく中で、私でも出来そう!と思うことが出来、申請書作成のアドバイスも何度かいただき、助成金を使った事業に着手することが出来ました。

 

弊社商品を実際に試食頂き、愛してくれるところが他のデザイン会社とは全く違い、ただビジネスとしての話だけではなく、弊社のこだわりや好き嫌いを理解しながらデザイン・企画して頂けたことが何よりの違いだと感じています。

パッケージのリニューアルに関しては、5年程前よりやってみたいと思っていた取組だったので、実際に取り組み始めてからの約半年間は、とにかく楽しかったです。

アレンジレシピを作って頂けたことが一番満足度が高いです。惣菜、和食という概念を変えられるように、洋風アレンジ・スイーツにしていただけて商談もしやすくなりました。

写真もとても綺麗に美味しそうに仕上げて頂きました。今後もお願いしていきたいと思います。

新商品を発売以降は、問い合わせが増えました。まだ販売はしていませんが、ギフト用の商品に興味を持って頂ける会社がやはりあるなと実感しています。

□当初の状況 新商品開発に関心があるが未着手

□ご提案事項 既存の商品に手を加え、大きな負担なくパッケージデザインにて商品をギフト化

       小規模事業者持続化給付金の申請のサポート

       商品のアレンジレシピのご提案(新商品開発を視野に入れて)

       新商品のHPの構築

       リーフレットの作成​

       付近の飲食店での新商品の提供、テストマーケティングの実施

■新商品開発 新商品開発 ホームページ構築 助成金の申請サポート  

■矢口商店様 ご担当伊藤克浩様

申請はある程度知識やアピールポイントが必要なので、助成金を使用して何かチャレンジする事が初めての事業者には有難いと思います。

 

こちらの意見を聞くだけでなく、それを踏まえたうえでのプランやデザインを提案してもらえる点、その後の事業展開もイメージしてくれる点、自分には無い視点からアドバイスを頂ける点が他のデザイン会社とは違いました。

 

キービジュアルもすばらしく、お客様は、商品を使用した食事がイメージできると思います!

□当初の状況 女性をターゲットにした新商品開発に関心があるが未着手

□ご提案事項 既存の商品に手を加え、大きな負担なく新しいカテゴリーの商品を開発、ギフトに展開

      ホームページの構築

Our story

2002年の創業当時よりプランニングからデザインまで一気通貫し、食のプロモーションやメニュー開発、商品開発の分野で、「デザイン×メニュー提案」「コンテンツ提案」により、食品メーカー様のホームページの構築や、カタログのプランニングと制作、雑誌や書籍の企画編集と制作、展示会の企画立案や制作管理、イベント運営、あらゆるプロジェクトに携わって参りました。


食というテーマは、この社会の本質的な課題を如実に見せてくれます。「ブランディング」という手法を使うと、デザインだけでは解決し得ない、お客様にとっての根本的な課題、「売上を伸ばし、社会に貢献する」という課題もお客様の使命も可視化することが可能です。ブランドアイデンティティーは、複雑化する世の中を渡る上での「地図」のようなもの。クライアント様のフェーズに合わせて、社会課題を捉え、迷うことなく着実に前進するこのブランディングという手法に、大きな可能性を感じています。

So-planning co.,ltdでは、ブランディングを踏まえ、食や日本文化のフィールドにおいて、幅広く、深く

お客様の課題に伴走しています。真に強いブランドを構築し、お客様の事業やエンドユーザー様、社会に貢献できるよう共に歩んでいきたいと考えております。

当社の実績はあらゆるお客様の企業秘密を含むため、100%公開することは難しいのです。

お気軽に具体的に相談できる1H相談会を随時開催しておりますので、ご質問やお悩みについてお気軽にご相談くださいませ。ご都合の良い候補日をいくつかお知らせの上、お気軽にご相談ください、お待ちしております。

bottom of page